広島のブライダルエステで洋装に必要なケアを受ける

ドレスを着るなら背中のケアもしっかりと

結婚式でウェディングドレスやカラードレスを着る人は多いと思います。
最近ではビスチェタイプやキャミソールタイプといったデコルテ部分が露出したドレスが流行しているため、人目につきやすいデコルテや腕のケアはかかせません。
デコルテについてはマッサージでむくみをとるケア、化粧品で美白するケアが望ましいです。

 

更に腕については部分痩せでできるだけほっそりさせ、産毛が生えているのであれば結婚式直前のシェービングで処理したいものです。
更にマーメイドラインなどの体のラインが出やすいタイプはお尻やウエスト、下腹などが引き締まっていた方が綺麗に見えます。
そして自分では気づきにくいのですが背中にニキビがあったり産毛が生えていることもあります。
ドレスで髪をアップにすると目立つので背中のケアもしっかりと行いたいものです。

 

自分がどんなドレスを着るかでどこをケアすべきかを提案してくれますので事前のカウンセリングで相談しましょう。